Seiko7_Blog

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.05.21 Monday
タントですネ
カラーコード(T16)

今回はコチラの
リサイクルパーツを生かしての修理ですっっ!
通常修理の見積もりでは23万円〜と、かなりの金額?
オーナー様と相談の結果、今回の修理内容に決定!
パーツ選びには慎重になります
もし、自分の車なら…
パーツ交換並びに、軽鈑金にてコチラ

納車となりました。

バンパーの子スレこそありますが
如何でしょうか?
悪くない、立て付けの完成度です。
費用も、7万円程と押さえられましたねこの様なケースもお受けしておりますのでご相談よろしくお願いします。

20:23 | ★ガレージ | - | - | - | - |
2018.05.18 Friday
お客様からオイル漏れがしているとのことでご来店いただき早速エンジンルームを開けてみるとエンジンルーム内がオイルまみれに。原因がどこにあるのか調べてみると、何やらパワステポンプに繋がっているホースにひび割れが。



これが原因でパワステオイルがエンジンルームに飛び散っていたようです。早速部品&パワステオイルを注文。



後はこれを取り付けパワステオイルを入れてパワステオイルのエアー抜き試運転 後にオイルが漏れていないかチェックして漏れも無かったのでお客様に連絡納車となりました。お車のことでお困りの際はご相談くださいませ。

20:42 | - | - | - | - | - |
2018.05.17 Thursday


走り始めの低速時に大きな振動がするという事で点検します。



原因はこちらのリアプロペラシャフト(カルダンシャフト)の途中にあるサポート部分のゴムが劣化で切れたことによるものの様です。



ゴムが切れた事によりプロペラシャフトが暴れて振動していたようです。



今回は社外品を使います。
構造上プロペラシャフトごと交換になります。
純正品は約200,000円ですが社外品はほぼ半額です。



交換し振動も消え好調です。
今回の作業は部品と工賃合わせ約140,000円で承りました。
ありがとうございます!

10:14 | ☆カスタム整備 | - | - | - | - |
2018.05.16 Wednesday
本日紹介するのはウェットブラストです。キャラバンディーゼルのインテークマニホールドを施工してみました。
ブラストを当てたく無いところはテープでマスキングします。


インテークマニホールドもこんなに汚れてしまうんですよ〜!これが原因でアイドリング不調になっていました。

こんな感じで簡易的に箱に入れて、プシャ〜っとやります!

これでアイドリングも安定しました。
これから活躍してくれる武器となります!またお知らせしますね。

19:26 | ☆カスタム整備 | - | - | - | - |
2018.05.14 Monday
少し遅れましたが、翌日のお話
翌日、即フェイス廻りのパーツ全て外しに掛かりこの状態っ
不安定な電気供給は避けます、ロウ付けし収縮チューブにて絶縁

車内へと引き込みます、ハイエースですがココまでの作業が必要最低限だとゆう事 この車両にて勉強させて貰いました^o^

ウィンカー
ルーム、キーレス連動ウェルカムランプ
パーツが豊富なだけにチョイスには慎重になりますね。

この車両についてはまたの報告もできればと…

よろしくお待ちください。

19:42 | ★ガレージ | - | - | - | - |

▲top