Seiko7_Blog

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.10.05 Saturday

ヤフーオークションに出品予定の3トントラック ダイナの荷台です。

テールゲートに隙間がありますね⁈

雨水が侵入の恐れあり!

ゴム製の板で水の侵入を防止します!

ぴったりな感じです

これで雨の日でも大丈夫だと思います!!


17:40 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2019.09.28 Saturday

バイザーを取り付けていきます。

 

車に乗っていると、雨でも窓を開けたい場面があります。

少しの雨が降っていても、ドアバイザーがあれば、窓を開けても雨が中に入ってくることはありません。

雪が降っている場合にも、サイドガラスに雪が付着するのを防いでくれます。

4本あります!!!

枠を外して、脱脂します。

ここでズレないように何度か確認しながら…マスキングテープで位置を決めていきます。

完成です!!

 

ドアバイザーを装着する車は徐々に減少傾向にありますが、

空気の換気を定期的に行いたいという方や、喫煙者の方など理由は様々ですが

付いていると意外と便利な場合があります!!

 


17:38 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2019.08.31 Saturday

タイヤを新しく1本だけ交換するときに、他の3本が使用感があり見た目の差が気になります。

そんな時は、使用感のある他の3本を綺麗にして差を無くしていきます。

レザーワックスを吹きかけ、少し時間をおいて、、、拭き取ります

新品のように綺麗になります!。

交換したタイヤと見た目の差は気にならなくなりました。

 


12:58 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2019.08.03 Saturday

夏本番をむかえ、車のエアコンもフル回転しています。

 

そこで!エアコンフィルターを交換します

 

車種やメーカーやタイプで個々に時期は違いますが、

一般的に交換時期は目安として、1年間または10000kmほどという場合が多いみたいです。

汚れています!!

新しいものとは色もこんなに違います!

次回の交換時期をシールに記入して交換完了です!

 

車のエアコンフィルターの汚れは、

普段あまり気にしてないかもしれませんが、意外と汚れている場合がありますので、

臭いや、風量が弱く感じていたり、気になる方は、1度チェックしてしてみるのも良いかもしれません。

 


11:57 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2019.04.18 Thursday
展示会に行ってきました。
展示会ならではの価格の品が多数ありました。



エアコンガスの回収、クリーニング、充填が出来る優れもので新型冷媒対応です。



バッテリー上がりに便利な充電不要のキャパシタータイプのジャンパーです。





鳥害でお困りの方も意外と多いのではないでしょうか。



温度を色で表すこちらのサーマルカメラは500万円!
技術の進歩と共に道具の進化も実感出来た一日となりました。

10:10 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2019.04.13 Saturday
自動車ボディの凹み線傷などを調理器具でお馴染みのIHで引き出すといった手法を大塚刷毛(商社)の展示会で先程見てきました!

ホットボックスです。


赤くなってるところが1000度あります。これが数秒で100ボルトの電源で出来るのです。
金属の熱膨張を利用して修正していきます。


パネルの裏焼けも無く後々トラブルの発生を防ぐことが出来ますね
お客様のお車を早く納車出来るように日々スキルアップに精進してまいります!

14:44 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2018.10.13 Saturday
本日第2土曜日は掃除の日として、定休日とさせていただいております。


見た目もさることながら働きやすい環境を整えて


安全かつ効率良く仕事が出来るように、お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いします。


15日月曜日より通常営業となります。よろしくお願いします。

10:33 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2016.11.22 Tuesday
3S-GEエンジン搭載の、アルテッツァがエンジン不調で入庫しました。



本来、このエンジンは高回転まで元気に回るのですが、全く元気がありません。
スパークプラグが1本失火している様ですので、早速カバーを外してみると、プラグホールのパッキンが劣化でオイル漏れしています。

※写真は見やすい様に、コイルを外してあります。(*・ω・)ノ


エンジン不調の原因は、イグニッションコイルが1本ダメになっていたためですが、オイル漏れによる影響ですので、プラグホールパッキンの交換も必要になります。

他のイグニッションコイルもオイルまみれ&スパークプラグも磨耗があり、お見積もりさせていただいた所、全て交換のご依頼をいただきました。(*´ω`*)

部品が届くまでにオイルまみれの部品を洗浄してありますので、交換していきます。

まずはタペットカバーパッキン&プラグホールパッキンです。(*゚▽゚)ノ


続いて、イグニッションコイル&スパークプラグです。(*゚▽゚)ノ







元どおり組み付けしたら、試運転後にオイル漏れの確認をして終了です。

今回は、イグニッションコイルを全て交換させて頂きましたが、1本、1万円前後しますので、ご予算に合わせた対応もさせて頂いております。
また、車種、部品にもよりますが、中古部品での対応もさせて頂いておりますので宜しくお願い致します。(*´ω`*)


19:13 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2016.06.25 Saturday

我が社の看板出来上がりました!



お見かけの際は少し気にしてみて下さいね^_^


18:10 | ☆工場写真 | - | - | - | - |
2016.02.25 Thursday


磨き職人!これもまた極み。今朝がた突然の雪。その屋根
下の工場冷蔵庫状態 寒かったですね〜。ご苦労様です。
202のブラックはやはり輝きがないと
もうすぐ完成ですね。
グッド

19:01 | ☆工場写真 | - | - | - | - |

▲top