Seiko7_Blog

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< サンバー TT2 エンジン不調 | TOP | 200系ハイエース運転席へたり >>

2017.09.27 Wednesday


下廻りをぶつけてしまい、プロペラシャフトが外れてしまったと言う事で先ずは点検です。



ひとまず、プロペラシャフトを戻しましたが刺さりが浅くなっています。



エンジンメンバーがかなり歪んでいます。
ミッションメンバーも歪みがありエンジン、ミッションがずれている様なので両方交換します。



ミッションメンバーを外したところ、ミッションマウントもちぎれていました。
ぶつけた時の衝撃が伺えます。




メンバーを外し、新品と見比べるとかなり歪んでいるのがわかります。



部品交換と少しフレーム修正し完了です。
今回の作業は、部品、工賃合わせて約55000円で承りました。

15:12 | ☆カスタム整備 | - | - | - | - |

▲top