Seiko7_Blog

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< トヨタ ランドクルーザー HDJ101K 足回り修理 | TOP | 続 ベンツE320T(09y) >>

2018.10.26 Friday
前回ハウジングの清掃までのご紹介でしたがその続きです!ここから、ハウジングに入っているベアリング、オイルシールを取っていきます。





この様に火で炙りながら叩いてインナーレースなどを取り出していきます。



右側のベアリングはこの様な状態になっていました。





これが原因でブレーキを踏み込んだ時にスーッと入ってしまっていたんですね。
全て取り出せたら新品に替えていきます。









今回こちらの部品はお客様自らご用意して頂きました。部品持ち込みにて部品の交換も賜わりますので。

プレス機にてベアリングを圧入して行きます。





また来週続きアップしますので!

07:55 | - | - | - | - | - |

▲top