Seiko7_Blog

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ホンダ Z PA1 車検と修理です。 | TOP | HE22Sアルト ラパン >>

2018.11.02 Friday
前回ハブベアリングをプレス機にて圧入するところで終わっていたのでその続きです!
ここからベアリング&オイルシールをくみ上げて行きます。専用の工具を使ってベアリング&オイルシールをハウジングに入れて行きます。









そうしたら、ハウジング内にグリスを800グラム程入れて行きます。





後は、バラした逆の順序で組み付けて行き完成となります。

















その後試運転をしてブレーキがスーッと入ってしまう様な事も無く安心して走れる様になりました。納車してからお客様にも確認した所やはりその症状は出ていないとのことなので一安心です。ゲレンデヴァーゲンお乗りでその様な症状でお困りの方は是非フロントのハブベアリングを交換して見てはどうでしょう。

19:35 | - | - | - | - | - |

▲top